窓の向こうに

月に数回映画館に通う程度の映画ファンです。自分が見た映画やドラマの感想を書いています。

洋画

あれ? こんな話だったの?「エンダーのゲーム」

予告編と相当に違う。字幕翻訳者の違いという範疇ではないと思う。誰もおかしいと思わないのだろうか? 題名エンダーのゲーム(Ender's Game) 原作オースン・スコット・カード 監督ギャヴィン・フッド 出演エイサ・バターフィールド(エンダー)、アビゲイ…

ようやく筋がわかった「マイヤーリング」

題名マイヤーリング(2回目) 劇場新宿シネマカリテ 内容 1881年、ウィーン。オーストリア=ハンガリー帝国の皇太子ルドルフは、その身分と資産が周囲から羨望の的であったが、友人の新聞記者は政治犯として警察につかまり、自分は好きでもない女と結婚しな…

あのエマ・ワトソンが悪質な窃盗団の役!「ブリングリング」

題名ブリングリング(The Bling Ring) 原作「Vanity Fair」誌の記事「容疑者たちはルブタンを履いていた」 監督ソフィア・コッポラ 出演エマ・ワトソン(ニッキー)、タイッサ・ファーミガ(サム、ニッキーの妹)、レスリー・マン(ローリー、ニッキーの母)…

ついに観た!!「2001年宇宙の旅」

題名2001年宇宙の旅(2001: A Space Odyssey) 原案スタンリー・キューブリック、アーサー・C・クラーク 監督・脚本スタンリー・キューブリック 出演ウィリアム・シルベスター(ヘイウッド・フロイド博士)、キア・デュリア(デビッド・ボーマン、ディスカバ…

オードリー・ヘプバーン幻の未公開作品「マイヤーリング」

題名マイヤーリング(Mayerling) 原作クロード・アネ「うたたかの恋」 監督アナトール・リトバク 出演オードリー・ヘプバーン(マリー・フォン・ヴェッツェラ)、メル・ファーラー(ルドルフ)、他 公式サイト【公式サイト】映画『マイヤーリング』│2014年1…

シュワルツネッガーとスタローン夢の競演「大脱出」

公開初日に観に行く。 題名大脱出(Escape Plan) 監督ミカエル・ハフストローム 出演シルヴェスター・スタローン(レイ・ブレスリン、セキュリティ・コンサルタント)、アーノルド・シュワルツェネッガー(エミル・ロットマイヤー、牢名主)、ジェームズ・…

名作はいつの時代も名作「プリティ・ウーマン」

今年最初の鑑賞は1990年の大ヒット作。リチャード・ギアを初めて見た。 題名プリティ・ウーマン(Pretty Woman) 監督ゲイリー・マーシャル 出演リチャード・ギア(エドワード・ルイス、実業家)、ジュリア・ロバーツ(ビビアン・ワード、街娼)、ラルフ・ベ…

ようやく意味がわかった「鑑定人と顔のない依頼者」

恐らくこれが今年最後の一本になるだろう。この週末に新たに公開された作品に興味を惹かれるものがなかったこともあり、結局この作品を繰り返して観ることにした。18時半からの上映に対し、17時半ごろに行ったら既に残り僅少の案内があり、最前列か二列目し…

あの結末にショック!「鑑定人と顔のない依頼者」

今日こそ観ようと会社を定時に出る。開始20分ほど前の時点で残りわずか。最終的には完売はしなかったようだが空席は数席ほどだった。 題名鑑定人と顔のない依頼者(La migliore offerta/THE BEST OFFER) 監督ジュゼッペ・トルナトーレ 出演ジェフリー・ラッ…

吸血鬼とは相性が悪い「オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライブ」

「鑑定士と顔のない依頼人」を観るつもりだったのだが、会社をなかなか定時には出られず、開始時刻ぎりぎりに劇場に行ったら「完売」とのこと。映画の日でもないし、みんなパーティーには行かなくていいのか!? 仕方がないのであとから始まる本作を観ること…

コメディだったのか……「ウォーキング with ダイナソー」

公開初日に勇んで観に行ったが、期待外れだった……。 題名ウォーキング with ダイナソー(Walking with Dinosaurs 3D) 原作「ウォーキングwithダイナソー〜驚異の恐竜王国」(BBCのテレビドキュメンタリー作品) 監督ニール・ナイチンゲール、バリー・クック…

パラレルワールドの忠臣蔵「47 RONIN」

題名47 RONIN(原題:47 RONIN) 監督カール・リンシュ 出演キアヌ・リーブス(カイ、鬼子)、田中泯(浅野内匠頭、赤穂藩藩主)、柴咲コウ(ミカ、浅野家の姫)、真田広之(大石内蔵助、赤穂の侍筆頭)、赤西仁(大石主税、内蔵助の子)、羽田昌義(ヤスノ…

緊張に耐えられない!「ゼロ・グラビティ」

91分で良かった。これ以上長かったら緊張に耐えられなかったところ。 題名ゼロ・グラビティ(Gravity) 監督アルフォンソ・キュアロン 出演サンドラ・ブロック(ライアン・ストーン、医療技師)、ジョージ・クルーニー(マット・コワルスキー)、他 公式サイ…

ビートルズファンクラブの元会長が明かす在りし日のビートルズ「愛しのフリーダ」

「マリリン・モンロー 瞳の中の秘密」がアレだったからあまり期待しないで行ったため、期待外れだと腹が立つことはなかったが、それにしても詰まらない映画だった。なんでこんなことになってしまうんだろう。「リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド」…

素晴らしいホラー&サスペンス「ビューティフル・ダイ」

「愛しのフリーダ」が詰まらなかったので、このままじゃ帰れないと思いもう一本。これは予想外に面白かった。 題名ビューティフル・ダイ(A Horrible Way to Die) 監督アダム・ウィンガード 出演エイミー・サイメッツ(サラ、アルコール依存症)、ジョー・…

二回観ても圧巻の物語「キャプテン・フィリップス」

題名キャプテン・フィリップス 劇場TOHOシネマズ ららぽーと横浜 雑感 当たり前だが2回観るといろいろと細かいことに気づく。冒頭でフィリップは妻に、自分の頃は楽だった、真面目にコツコツやっていれば誰でも船長になれた、と言うが、ソマリア沖を通過する…

スーパー超A級のサスペンス・パニック映画「キャプテン・フィリップス」

二日前に「ザ・コール」を観た時、近年で一番、これを超える作品はそうはない、と思ったものだが、前言撤回。凄い作品だ。来年のアカデミー賞にいろいろ絡んでくるのではないだろうか。 題名キャプテン・フィリップス(Captain Phillips) 監督ポール・グリ…

超A級のサスペンス映画「ザ・コール」

題名ザ・コール [緊急通報指令室](原題:The Call) 監督ブラッド・アンダーソン 出演ハル・ベリー(ジョーダン、911オペレータ)、アビゲイル・ブレスリン(ケイシー)、モリス・チェスナット(フィリップ、警察官・ジョーダンの彼氏)、マイケル・エクラ…

よくわからんが、わからないなりに面白い「悪の法則」

題名悪の法則(原題:The Counselor) 監督リドリー・スコット 出演マイケル・ファスベンダー(カウンセラー)、ペネロペ・クルス(ローラ、カウンセラーの婚約者)、ハビエル・バルデム(ライナー、実業家)、キャメロン・ディアス(マルキナ、ライナーの恋…

意外な拾い物「サプライズ」

題名サプライズ(原題:YOU'RE NEXT) 監督アダム・ウィンガード 出演ロブ・モラン(ポール)、バーバラ・クランプトン(オーブリー、ポールの妻)、ジョー・スワンバーグ(ドレイク、長男)、マーガレット・レイニー(ケリー、ドレイクの妻)、AJ・ボーウェ…

スティーブ・ジョブスでした「スティーブ・ジョブス」

題名スティーブ・ジョブス(原題:Jobs) 監督ジョシュア・マイケル・スターン 出演アシュトン・カッチャー(スティーブ・ジョブズ)、ジョシュ・ギャッド(スティーブ・ウォズニアック)、アマンダ・クルー(ジュリー)、ダーモット・マローニー(マイク・…

元祖イヤボーン「キャリー」

「イヤボーン」というのは、相原コージ・竹熊健太郎著の「サルでも描けるまんが教室」という漫画の中で喝破された法則である。その当該ページが「雪の峠・ピカピカぴかりんじゃんけんポン♪の舞」(半熟オムツライス、2012/02/20)の中ほどに公開されているの…

奇妙な味わい「危険なプロット」

題名危険なプロット(原題:Dans la maison) 監督・脚本フランソワ・オゾン 原作フアン・マヨルガ 出演エルンスト・ウンハウアー(クロード・ガルシア、高校生)、バスティアン・ウゲット(ラファ・アルトール・フィス、クロードのクラスメイト)、エマニュ…

不可能の反対は挑戦「42 −世界を変えた男−」

ジャッキー・ロビンソンがいなければ、野茂もイチローもいなかった。今年最高の一作かな、と思ったが、リストを見返すと、「アルゴ」あり「ラストスタンド」あり「終戦のエンペラー」あり……。とにかく、面白かったことは間違いない。 題名42 −世界を変えた男…

エンターテイメント!「グランド・イリュージョン」

派手なショーは見ているだけで楽しい。 題名グランド・イリュージョン(原題:NOW YOU SEE ME) 監督ルイ・ルテリエ 出演ジェシー・アイゼンバーグ(ダニエル、フォー・ホースメンのリーダー)、ウディ・ハレルソン(メリット、フォー・ホースメンのメンタリ…

超能力に目覚めたら……「クロニクル」

高校生の男の子が超能力に目覚めたら、まず何をするか。スカートめくりである(笑)。古今東西変わることのない真理なのだ。 題名クロニクル(原題:Chronicle) 監督ジョシュ・トランク 出演デイン・デハーン(アンドリュー・デトマー)、アレックス・ラッ…

ロバート・レッドフォード監督「ランナウエイ」

追われる者は、追う者の手をすり抜けて逃亡する。こうした作品群はなんと呼べばいいのか。 題名ランナウエイ/逃亡者(原題:The Company You Keep) 監督ロバート・レッドフォード 出演ロバート・レッドフォード(ジム・グラント、弁護士/ニック・スローン…

誰も私のそばにいてくれない「ダイアナ」

主役の人は故・ダイアナ妃にそっくり(なんだろう、多分)。 題名ダイアナ(原題:Diana) 監督オリヴァー・ヒルシュビーゲル 原案ケイト・スネル「Diana: Her Last Love」 出演ナオミ・ワッツ(ダイアナ)、ナヴィーン・アンドリュース(ハスナット・カーン…

真実は何か「トランス」

非常に面白かった。 題名トランス(原題:Trance) 監督ダニー・ボイル 出演ジェームズ・マカヴォイ(サイモン、競売人)、ロザリオ・ドーソン(エリザベス、催眠療法士)、ヴァンサン・カッセル(フランク、ギャング)、他 公式サイトダニー・ボイル監督最新…

海外でも取り違え事件が「もうひとりの息子」

題名もうひとりの息子(原題:Le fils de l'Autre) 監督ロレーヌ・レビ 出演ジュール・シトリュク(ヨセフ)、エマニュエル・ドゥボス(オリット、ヨセフの母)、パスカル・エルベ(アロン、イスラエル国防軍大佐/ヨセフの父)、マハディ・ザハビ(ヤシン…