窓の向こうに

テレビや映画のスクリーンのフレームの向こうに見える世界は、物ごころついた時から大切な、自分のもうひとつの世界だった。それは娯楽であり、逃避であったけれど、それ以上のものをもたらしてくれたと、大人になってから思うようになった。だから、記録を残しておきたい。

ここのブログを開設したのは2010年11月23日であるが、記事は、それ以前にAdminではないけれど [ブログ篇]他で公開したもの、未公開のメモからも転載する。

2003(08)

2004(16)

2005(02)

2006(10)

2007(31)