ターミナル

題名ターミナル(The Terminal)
監督スティーヴン・スピルバーグ
出演トム・ハンクス(ビクター・ナボルスキー)、キャサリン・ゼタ=ジョーンズアメリア・ウォーレン、キャビンアテンダント)、スタンリー・トゥッチ(フランク・ディクソン、国境警備局)、ゾーイ・サルダナ(ドロレス・トーレス)、ベニー・ゴルソン(本人役、ジャズ・サクソフォーン奏者)、他
公式サイト【映画】ターミナル TERMINAL
制作USA(2004年12月18日日本公開)
時間129分

内容紹介

クラコウジア人のビクター・ナボルスキーはジョン・F・ケネディ国際空港でアメリカに入国しようとした矢先に、祖国でクーデターが発生しパスポートが無効になってしまった。入国できず、母国に引き返すこともできず、空港内で過ごすことになる。空港内滞在は長期にわたったが、ナボルスキーは仕事をして自ら金を稼ぎ、友人を作り、恋までしてしまう……

雑感

大変な事態に見舞われたナボルスキーが、へこたれず、前向きに暮らしていくところが魅力的。英語がほとんど話せないナボルスキーは、最初はとんちんかんな対応を繰り返し、そこは笑うところなのだが、半年くらいでちゃんと意思疎通ができるようになるのだから立派だ。

しかし、そもそもベニー・ゴルソンに会いに来たわけだが、英語が話せなくてどうするつもりだったのだろう?

観に行った正確な日を覚えていないので、公開日に記録しておく。

ターミナル [DVD]

ターミナル [DVD]

(2013/12/05)