イオンシネマが生まれ変わっていた

以前述べたが(過去記事参照)、ある時から、行かなくて済むなら行かないようにしていたのだが、上映時間の関係でここしかなさそうだったため、「るろうに剣心 京都大火編」はイオンシネマで観た。

行ってみて驚いたが、まず現在、ポイントカード会員は全員1,300円だそうだ。ポイントカード会員になるのに200円の入会金がかかるが、それを差し引いても1,500円で観られることになる。テアトルシネマのTCG会員もそうだが、毎回値引きというのはありがたい。残念ながら、今月末までのようだが。

それとは別に、毎週月曜日は1,100円になるとのこと。TOHOシネマズは月一回だけ(14日)だから、かなり太っ腹だ(会員は毎週火曜日1,400円になるが)。

自分が行かれる範囲では今のところ関係ないが、DOLBY ATMOSシステムやULTIRA(ウリティラ:TOHOのTCXみたいなものか)が徐々に導入されているというのも朗報。

一気にイオンシネマが好きになったよ! 今月はイオンに行こう!