有村架純が「フォーエバーマーク賞」を受賞

有村架純が「フォーエバーマーク賞」を歴代最年少で受賞した。

「フォーエバーマーク賞」は、ダイヤモンドブランドのフォーエバーマーク(Forevermark)が主催する賞で、特別な輝きを放つ女性に贈られる。今年で5回目。過去の受賞者は黒木メイサ小雪松嶋菜々子黒木瞳

受賞の基準がよくわからない。作家や研究者や実業家の中にも輝いている人は多いと思うが、主催者の考える「輝き」は容姿の美しさが前提になっていることはわかった。まあ一般的な知名度があり、授賞式で「絵になる」人でないと、パブリシティにならないからな。

とはいえ女優に限定されているのはなぜだろう。歌手やモデルにも容姿の美しさと才能を兼ね備えた人はいるのではないか。また黒木メイサ有村架純の美しさと、松嶋菜々子黒木瞳の美しさは質が違うのではないか。

有村は「歴代の方々が素晴らしい女優さんばかりで、並ぶと思うと恐縮します」と語っていたが、これは先輩へのリップサービスだろう。僕の基準では、歴代の受賞者の中で有村架純が一番輝いている。