バーティカル・リミット

題名バーティカル・リミット(原題:VERTICAL LIMIT)
監督マーティン・キャンベル
出演クリス・オドネル(ピーター・ギャレット)、ビル・パクストン(エリオット・ヴォーン)、他
制作USA(2000年12月9日公開)
劇場109シネマズ港北

雑感

何気なく決めたのだが、これは前日封切りになったばかりの話題作だったようだ。

アクションものは割と好きだ。ただ、たいていのアクションものは犯罪(それもテロなどの重犯罪)が絡んでいて、暗澹たる気持ちになることもあるが、今回は遭難した登山者を万難を排して救出に向かうというストーリィであるため、そうした意味では安心して観ていられた。もちろん、厭な奴は出て来るんだが……。

もうひとつ、山の風景(山からの風景、といった方がいいのかな)が実に雄大かつ荘厳で、「絵」だけでも堪能できる。どうやって撮影したんだろ? CGと合成を駆使しているんだろうけど、役者が山の壁面を登っているところなど実写としか思えないし……

今回、救助できた人間は一人、救助に向かって命を落とした人間は4人。万難を排して救出に向かうことにどれだけ意義があるんだ、と考えさせられた。