パニック映画「クロール ―凶暴領域―」

題名クロール ―凶暴領域―(Crawl) 監督アレクサンドル・アジャ 出演カヤ・スコデラリオ(ヘイリー・ケラー、大学生)、バリー・ペッパー(デイヴ・ケラー、ヘイリーの父)、モリファイド・クラーク(ベス・ケラー、ヘイリーの姉)、他 公式サイト映画『クロ…

「108~海馬五郎の復讐と冒険~」

予告編も見たことないし、宣伝も知らなかったけど、へぇーこんな映画やっているんだ、と思ったら急に見たくなった。 題名108~海馬五郎の復讐と冒険~ 監督・脚本松尾スズキ 主題歌星野源 出演松尾スズキ(海馬五郎、脚本家)、中山美穂(海馬綾子、五郎の妻…

映像美「アド・アストラ」

これも劇場で見られて良かった。 題名アド・アストラ(Ad Astra) 監督ジェームズ・グレイ 出演ブラッド・ピット(ロイ・マクブライド)、リヴ・タイラー(イブ・マクブライド、ロイの(元)妻)、トミー・リー・ジョーンズ(クリフォード・マクブライド、ロ…

「蜜蜂と遠雷」

21日、「見えない目撃者」に続けて見る。一日に二本なんて、どのくらいぶりか。これも劇場で見られて良かった。 題名蜜蜂と遠雷 監督・脚本石川慶 原作恩田陸 出演■コンテスタント/松岡茉優(栄伝亜夜、かつての天才少女)、松坂桃李(高島明石、サラリーマ…

「見えない目撃者」

時間が作れないでいるうちに公開から一ヵ月が経ってしまい、上映している劇場は数えるほどになってしまったが、なんとか無理して見に行って良かった。これは劇場で見ないと面白くない。 題名見えない目撃者 監督森淳一 出演■家族/吉岡里帆(浜中なつめ、元…

「3人の信長」

「我こそが信長」と主張する3人の信長と、主を討たれ復讐心に燃える元今川軍の侍たちとの攻防を描いた時代劇エンターテインメント! だそうである。 題名3人の信長 監督・脚本渡辺啓 出演TAKAHIRO(信長・甲)、市原隼人(信長・乙)、岡田義徳(信長・丙)…

これは正真正銘の名作「デーヴ」(VHS)

「記憶にございません!」を見ていて、何か既視感があるなと思ったら、先行するハリウッド映画に「デーヴ」があったことを思い出した。これはVHSビデオで持っているのだ。 題名デーヴ(Dave) 監督アイヴァン・ライトマン 出演ケヴィン・クライン(デーヴ・…

「記憶にございません!」ふたたび

題名記憶にございません!(二度目) 劇場イオンシネマ 港北NT(スクリーン2) 雑感 二度目だが十分笑える。 一昨日は予習をせずに鑑賞に臨んだ。記事で、有働由美子に関して「エンドロールを見てびっくり」と書いたが、エンドロールを見てびっくりした人は…

相変わらずの三谷劇場「記憶にございません!」

まあ、見逃せないよね。 題名記憶にございません! 監督・脚本三谷幸喜 出演■主人公の家族など/中井貴一(黒田啓介、内閣総理大臣)、石田ゆり子(黒田聡子、啓介の妻)、濱田龍臣(黒田篤彦、啓介の一人息子)、斉藤由貴(寿賀、首相官邸料理人)、ROLLY(…

笑えてほろりと「引っ越し大名」

エンドロールを見るまで気づかなかったが、脚本は「超高速! 参勤交代」と同じ人だった。 題名引っ越し大名 監督犬童一心 脚本土橋章宏 出演■主人公の家族など/星野源(片桐春之介、引っ越し奉行)、富田靖子(波津、春之介の母)、高橋一生(鷹村源右衛門…

上田慎一郎監督作品「イソップの思うツボ」

出演者によってその映画を観るかどうか決める、というのはよくやるが、監督で観るか観ないかを判断することはない。これまではなかった。が、「カメラを止めるな!」の上田慎一郎監督の次回作ということで、初めて監督名だけで観に行った。もっとも、役者に…

バカッターのなれの果て?「インシテミル」(BD)

ブルーレイ視聴。以前(今確認したら9年も前だ……)見てつまんねーと思ったことは覚えているのだが、ツタヤでたまたま見かけたら、そのつまんねー映画を急に見たくなったので借りてきた。 雑感 9年前に見た時とほぼ同じことを今回も感じた。モニターの人たち…

天才数学者だそうだが……「アルキメデスの大戦」

題名アルキメデスの大戦 原作三田紀房 監督・脚本山崎貴 出演■数学者/菅田将暉(櫂直)■航空主兵主義/舘ひろし(山本五十六、海軍少将)、國村隼(永野修身、海軍中将)、山崎一(藤岡喜男、造船少将)、柄本佑(田中正二郎、海軍少尉)■大鑑巨砲主義/小…

「ビブリア古書堂の事件手帖」(BD)

ブルーレイ視聴。 雑感 野村・栞子パートの現代編はイマイチだが、夏帆回想シーンは素晴らしい、という感想は映画を見た時と同じ。 野村周平が鴨居に頭をぶつけて、神野三鈴から「また? あんたよくぶつけるねー。でもうちの家系に背の高い人は誰もいないの…

「コーヒーが冷めないうちに」(BD)

ブルーレイ視聴。 雑感 時田数は、物語の前半では全く笑顔を見せない。新谷亮介が、彼氏いるの? と訊くと、彼氏どころか友達もいないと答える。昨年映画を見た時には聞き流していたが、彼女はこうしてずっと、自分は幸せになっちゃいけないと自分を押さえ続…

どこまでがフィクションなのか「新聞記者」

いろいろあって今年はこれまで全く映画が見られなかったが、先日の参議院選挙の時にも話題になっており、見てみたかった。今年初めての映画。 題名新聞記者 原案望月衣塑子「新聞記者」(角川新書刊)、河村光庸 監督藤井道人 出演シム・ウンギョン(吉岡エ…

「アナと雪の女王」(DVD/BD)購入

ピエール瀧が3月12日にコカインを使用したとして逮捕された影響で、もしかして入手できなくなったり声優を差し替えられたりする事態を避けるため、買っておくことにした。同じ理由で「シン・ゴジラ」も購入したいと思っているが、まだ決意に到っていない。「…

「いだてん~東京オリムピック噺~」第七回「おかしな二人」

「神回」という言葉は安易には使いたくないが、今回は目の醒めるような回だった。 出演 永山絢斗(野口源三郎、東京高師の学生・徒歩部) 髙橋洋(池部重行、玉名村の庄屋) 概要 三島弥彦は、帝大卒業後の進路の問題や家族の反対のこともあって、オリンピッ…

「グッドワイフ(TBS)」第五話「夫婦の条件」

出演(ゲスト) 宇崎竜童(東城数矢、ロックスター) 銀粉蝶(東城ちなみ、数矢の本妻) 松本まりか(小川唯奈、数矢の愛人) 阿南健治(三宅博之、数矢の個人事務所のマネージャー) 芦名星(栗山美咲、弁護士・数矢の代理人・多田の元カノ) 峯村リエ(脇…

「いだてん~東京オリムピック噺~」第六回「お江戸日本橋」

いろいろ用事があってリアルでは見られず、ようやく少し時間の余裕ができた時にはタイムシフトの彼方に消え去ってしまっていた。あと一日早ければ……NHKオンデマンドで見ればいいんだけど、ま、いいか。 (2019/3/8 記)

「疑惑」(テレビ朝日)

2月3日(日)放映。津川雅彦の遺作。津川は昨年8月に亡くなられているので意外だ。撮影後、なぜ放映まで半年近く空けたのか。 原作 松本清張 出演 米倉涼子(佐原卓子) 黒木華(白河球磨子) 中村梅雀(白河福太郎、球磨子の夫) 伊武雅刀(木下保、白河福…

「グッドワイフ(TBS)」第四話「過去との決別」

出演(ゲスト) 須藤理彩(荻原奈津子、蓮見一家が一軒家に住んでいた時の杏子のママ友) 佐藤緋美(荻原翔平、奈津子の息子・野球部所属) 霧島れいか(宇佐美沙織、蓮見一家が以前住んでいた地区のボス的存在) 沢林太郎(宇佐美友也、沙織の息子・野球部…

「いだてん~東京オリムピック噺~」第五回「雨ニモマケズ」

出演 佐戸井けん太(春野先生、スヤの父) 概要 予選会開催。三島弥彦は裏方に徹すると言ったのにたいしたことのない奴らが走っているのを見て我慢できず、急遽出場を決める。100m走、200m走、400m走で優勝。未知の十里(40km)マラソンでは、四三がトップで…

「グッドワイフ(TBS)」第三話「隠された罠」

第三話目にして神回か!? 非常に面白かった。 出演(ゲスト) 江口のりこ(河合映美、東神鉄道の顧問弁護士・妊婦) 高木渉(安西博嗣、東神鉄道の労務担当役員) 山本裕子(小川祥子、東神鉄道の労務担当) 森崎友紀(クラブのママ) 中村育二(御手洗直人…

「いだてん~東京オリムピック噺~」第四回「小便小僧」

出演 シャーロット・ケイト・フォックス(大森安仁子、大森兵蔵の妻) ピエール瀧(黒坂辛作、足袋屋「播磨屋」の店主) 概要 四三は高等師範学校のマラソン大会に参加したが、出場直前に排尿に行き、スタートに間に合わず、出遅れる。途中で草鞋も切れ、裸…

「嫌われ松子の一生」(BD)

ブルーレイ視聴。 雑感 約10年前に見た時は、原作の小説を読んだ直後で、中谷美紀も市川実日子も柴咲コウもよく知らなかった頃。原作と比べてここが足りないここが違うと不満を多く感じたようだ(下記リンク参照)。今回は、原作はすっかり忘れており、純粋…

「グッドワイフ(TBS)」第二話「その男、黒か白か」

出演(ゲスト) 橋爪功(神山大輔、神山多田法律事務所の名誉顧問・佳恵の父) 矢柴俊博(吉村祐介、検事) 松本紀保(曽野節子、潔癖症の裁判官) 概要 佳恵の父登場。酒に酔って事故を起こし、現場から逃亡、近くの居酒屋にて飲酒。これは飲酒運転をごまか…

「いだてん〜東京オリムピック噺〜」第三回「冒険世界」

出演 生田斗真(三島弥彦、島子爵家の御曹司・天狗倶楽部) 小澤征悦(三島弥太郎、弥彦の長兄・横浜正金銀行頭取) 白石加代子(三島和歌子、弥彦の母・女傑) 杉咲花(シマ、三島家に仕える女中) 山本美月(本庄、雑誌記者) 勝地涼(美川秀信、四三の郷…

「アゲイン」

ブルーレイ視聴。 雑感 以前劇場で見て印象に残っていたもの。もう4年も前なのか…… 松川典夫や立原裕子が男から何を言われたのか、単に「暴言を吐かれた」というだけで具体的な描写がなかったため、松川典夫が悪いとしか思えなかった。あとで柳田建司に「マ…

「グッドワイフ(TBS)」第一話「家族の裏切り」

常盤貴子主演というので興味を持ち、見てみた。日曜の夜は時間的に辛いが。アメリカのTVドラマ「The Good Wife」のリメイクらしい。 出演 常盤貴子(蓮見杏子、弁護士) 唐沢寿明(蓮見壮一郎、杏子の夫・元東京地検特捜部長) 滝藤賢一(佐々木達也、壮一郎…