エイトレンジャーのDVDを借りたけど……

第一作目を見たいと思い、「エイトレンジャー」の一作目のDVDを借りてきたのだが、なんだかんだ忙しくしていて、見る時間が取れないまま、気づいたら一週間経ってしまった。結局何も見ないまま返す羽目に陥ってしまった。

映画というのは、2時間の作品だとして、その2時間はもちろんだが、映画館までの移動時間がかかる上に、待機時間が必要である。たておば21時から始まる回を観ようと思って、仕事が19時半に終わって映画館に20時に着いたから20時から始めてもらう、というわけにはいかない。始まるまで1時間待っていなければいけない。こうした時間も含めて考えると、映画を一本観るためには3時間、4時間という時間がかかることになる。

一方自宅でDVDを見る場合は、2時間の時間があれば2時間の作品が見られるはずである。ところがこれがなかなか難しいのだ。家にいれば、とにかくこれだけは済ませて、とか、これが終わってから、とか思っているうちに、気づいたら深夜0時を過ぎていて、今から見たら見終わるのは2時半……明日の朝、起きるのがつらいな。やめとこ、ということになりがちである。

以前、「映画館へ行くのは2時間集中していたいから」と書いたことがあるが、そもそも家にいると食事や風呂などの用事が細切れに入ってくる。連続した2時間を確保するというのは難しいのだ。結局、家の用事をすべて済ませ、あとは寝るだけ、という状態になって初めて誰にも邪魔されない時間が始まるのだが、その時は使える時間自体がわずか、というわけだ。

過去記事