「グッドワイフ(TBS)」第五話「夫婦の条件」

出演(ゲスト)

概要

  • ちなみは数矢の無名時代から支え続けた糟糠の妻だが、人気歌手となった和也には愛人がおり、7年前から別居・離婚協議中。
  • 数矢の資産が約20億であることから、杏子(+多田)は財産分与+慰謝料で11億を請求するが、栗山は6000万が妥当と主張。
  • 数矢が唯奈と早く結婚をしたがっている(そのため早くちなみと離婚する必要がある)ことをみてとった杏子らは、早期解決の代わりに価格交渉に成功しかける。が、そんな矢先に、数矢が事故を起こして意識不明となる。
  • 検査の結果、バイクの運転前に睡眠薬を飲んでいたことがわかり、ちなみに殺人未遂の嫌疑がかかる……
  • 一方、長年ないがしろにされてきたと感じた脇坂怜子は、夫に競技離婚を持ち掛け、代理人として杏子を指名。無事に話し合いが済んだ後、杏子へお礼の代わりに、杏子の家に脇坂博道が盗聴器をつけていることを教える。
  • 盗聴器の存在を確認した杏子は壮一郎にそれを告げ、壮一郎は脇坂に、これをネタに保釈を要求。

雑感

  • 栗山が多田と別れたのは、多田は自分のことを心から愛してはいない、他に好きな人がいるのでは? と感じたためだったが、多田が杏子と仕事をしている様子を見て、それが誰のことかわかったという。本人は否定しても周囲にはバレバレ、というのは多田らしいが、いい年をした大人が、しかも弁護士職にある人間が、ここまで感情が周囲に筒抜けというのもいかがなものかと思う。小泉孝太郎だから許されるけど。
  • ついに壮一郎がシャバへ出てくることに。

配役

  • 芦名星は名前に憶えがある。「八重の桜」で神保雪(手籠めにされた子か?)

(2019/3/10 記)