「スカイハイ2」第四死「夢」

出演

感想

  • ひとことで言えば、トップアスリートをあまりバカにするなよ、ってところかな。アスリートだってもちろん善人ばかりじゃないだろうし、オリンピックの代表が懸かるとなれば、いろいろどろどろした部分もあるだろうが、これじゃまるで小学生が学芸発表会の主役を取り合っているようにしか見えない。意地の張り方だって、プロフェッショナルらしさがあるだろうに……
  • 走り方があまりにも素人で笑った。専門家に、ちょっとでもコーチを受けたのだろうか? 走る時に手を横に振るなんて、あり得ないでしょ。
  • 静香は、合宿所が火事になった時にひとみが静香を助けず、見殺しにしたことを恨んでいたが、それは逆恨みじゃないかな。人助けは立派だけど、自分なら助けられる、という確信があっての話。各人が勝手に、誰それさんがいないから探しに行く、誰それさんが逃げ遅れたから助けに行く、などとやっていたら、被害は拡大するばかり。共倒れがオチだ。
  • 非常時には、まず自分自身の安全を図ることがなによりも大切で、他の人の救出は、専門家に任せる。専門家が間に合わなかったら……その時は諦めるしかないのではないか。冷たいようだが、最大人数が助かるためには、そうしないといけないと思う。だから、助けてくれなかったひとみを恨んじゃいけない。むしろ、ひとみを助けに行った静香がまずかったのだ。