「相棒 Season 1」第5話「目撃者」

出演(ゲスト)

  • 美保純(前原恭子、小学校教師)
  • 染谷将太(手塚守、小学生、事件の目撃者)
  • 川口真吾(佐々木文宏、ボウガンの持ち主)
  • 生瀬勝久(浅倉禄郎、元東京地検刑事部刑事・拘留中)

粗筋

平良先生が何者かに殺された。凶器はボウガン。死んだとされる時刻の直前に、現場でボウガンの持ち主と一緒にいたところを目撃されている。この平良先生はかなり性格が粗暴で素行態度にも問題があり、同僚からも生徒からも嫌われていたという。では殺人の動機は……

雑感

事件の真相はだいたい見当がつくが、犯人の動機、また特命係の二人がどうやって犯人を追いつめていくのか、を追いかけるのは興味深い。

手塚守は実に可愛げのないガキだが、何気に熱烈な愛の告白を担任の恭子先生にしてしまう。恭子先生は一生守の面倒を見る決意をしたようだが、この告白のせいか?

捜査一課は犯人を佐々木文宏に絞ったのかも知れないが、学校周辺の捜査があまりに雑ではないか。学内での平良先生の評判や過去に起こした暴行(未遂)事件を、薫たちが教えるまでご存知ないとは。ふだん「お前ら邪魔だ!」と言っている割にこれは情けない。

生瀬勝久、じゃなくて浅倉禄郎再登場(もちろん同一人物)。判決待ちだが、恐らく死刑になるだろうとのこと。

配役

染谷将太クンはこの時10歳。「龍馬伝」では山内豊範役を(17歳)、「江〜姫たちの戦国」では森坊丸役(18歳)で凛々しい姿を見せてくれたのが記憶に新しい。「東京島」のマンタ役は印象にない。