プレシーズン第1話「刑事が警官を殺した!?」

「相棒」を遂に見てみようかとレンタルショップへ。シーズン1から借りるつもりだったが、プレシーズンというのがあって戸惑う。あとで調べてみたら、これはもともと単発で3作品が放映されたところ、好調だったため、シリーズ化されたものらしい。プレシーズン第1話は2000年6月3日に放映。NHK大河は「葵徳川三代」を放映した年で、翌7月からは「TRICK」(第一シーズン)が始まっている。

出演

感想

頭がよくて行動力もあるが、性格に難があり一言多い杉下右京と、能天気でポジティブ思考で人が好いが感情的になりやすいという、刑事にはあまり向いていなさそうな亀山薫のデコボココンビ(体格も小柄な杉下と大柄な亀山は対照的)、なるほどこれが「相棒」であったか。

亀山がある事件をきっかけに、特命係に異動になるところから物語が始まる。亀山は、指名手配犯に人質に取られてしまうが、隙を見て逮捕。当人は手柄を立てたための昇進と考えるが、実は失態に対する左遷人事だった。そもそも特命係は窓際部署。杉下も優秀なのだが堅物で上の言うことを聞かず勝手な行動が目立つことからこの部署に追いやられたらしい。杉下の下にはこれまで6人の部下が配属されたが皆すぐに辞めてしまったという。

事件の粗筋は控えるが、気になった点。

  • 11年以上前の作品だが、登場人物は普通に携帯電話を使っていた。
  • 1997年の「踊る大捜査線」でも登場人物は、少なくとも部屋の中では煙草は吸っていなかったはずだが、このドラマでは職場で普通に煙草を吸っている。今の感覚だと「あれはひどい」と思われて仕方がない程度。右京も薫も美和子も喫煙者。
  • 肩書で言われてもわかりにくいが、要は中園警視正が袴田で、金子警部が魚住、中西と同格ということね。
  • 亀山(と美和子)はなんであんなに広い部屋に住んでいるんだ? 平刑事の安月給であんな豪華な部屋に住めるとは思えないが……

配役

甲本雅裕は「踊る大捜査線」で知ったのだが、それ以来ずいぶんあちこちで彼を見る。「TRICK」「富豪刑事」「ガリレオ」や「風のガーデン」、NHK大河では「元禄繚乱」「新選組!」、最近では「カーネーション」にも出演していた。対して緒方刑事のライバルである森下刑事役の遠山俊也は他では見ないなあ。僕が見ていないだけで、それなりにいろいろ出ているようだが。

相棒 警視庁ふたりだけの特命係 (朝日文庫 い 68-1)

相棒 警視庁ふたりだけの特命係 (朝日文庫 い 68-1)