脚本がよくできている「最近、蝶々は……」

題名最近、蝶々は……
原作内田春菊
監督・脚本友松直之
出演後藤理沙(篠崎瑠可/蝶おんな)、黒木歩(野本佳子、篠崎瑠可の先輩OL)、川又シュウキ(間宮和也、篠崎瑠可の先輩・既婚)、徳元裕矢(萩本、出版社社員記者)、希咲あや(越川樹里、萩本の同僚・出版社契約社員)、金子弘幸(土間/ドマックス、バーテン)、朝霧涼(針谷、精神科医/萩本の学生時代からの友人)、内田春菊(克子、タクシー運転手)、あん(コマ子、克子の娘)、稲葉凌一(高原、克子の夫)、衣緒菜(看護師)、他
公式サイト映画『最近、蝶々は…』主演:後藤理沙×原作:内田春菊 5/10(土)より2週間限定レイトショー
制作日本(2014年5月10日公開)
時間96分
劇場ヒューマントラストシネマ渋谷(劇場2)

内容

篠崎瑠可は目を覚ました時に身体に異変を感じた。トイレで確認すると、膣から精液とおぼしきものが大量に出てきた……。寝ている間にレイプされたのか? しかしドアも窓も内側から鍵がかかっている。まさか幽霊に犯された? 幽霊も射精するのか? 寝るたびにそのような「事件」が起きるため、怖くて眠れなくなってしまった……

雑感

ホラー&スプラッタ。ちょっぴりエロあり。

内田春菊原作なので、話は面白いのだろうと思っていたが、脚本が期待以上によくできていた。話の展開にも無理がなく、引き込まれる。ただ、残念ながら後藤さん徳元さん内田さん以外の役者さんは、もう少し演技に工夫できなかったか……少々残念だった。恐らく低予算で作られたと思われ、CGが簡易だったりするのはそれなりに納得できるので気にならなかったが……。

裸になるシーンがあるせいか、女優さんの多くはAV女優だそうで、なんとなく納得はいったのだが、それより公式サイトでもキャストは後藤理沙しか紹介していないし、誰がどの役なのかわからない! 友松監督のブログでも紹介があるが、女優さんの名前だけではく役名も併記してほしい。何人か出演された方のブログも見つけたが、どの役をやったのか書いていない! ネタバレを避けているのかな? この部分で苦労したんですよーみたいな記事があれば、とても興味深いのに。(黒木歩さんが篠崎瑠可の職場の先輩で、希咲あやさんが出版社の派遣社員だろうか?)

【追記】(2014/05/19)
この記事を読んだ友松監督が、出演・役について、ご自身のブログで詳細に書かれました。恐縮です&ありがとうございます。それに合わせて本記事も加筆しました。配役について詳しくわかると、もう一回観たくなる。ヒューマントラスト渋谷では23日まで上映しているから、今週、もう一回行かれないかな。

劇場

久々のヒューマントラスト渋谷。しかし本日は水曜サービスデーで、会員・非会員を問わず1000円。安く観られるのはありがたいけど、TCGメンバーになって以来、いまだ会員のメリットを享受できていない気がする。

リンク