「スパイダーマン2」

いつ観に行ったのか記憶が(記録も)ないので、封切日にポストしておく。

題名スパイダーマン2(Spider-Man 2)
監督サム・ライミ
出演トビー・マグワイア(ピーター・パーカー)、キルスティン・ダンスト(MJ・ワトソン)、ローズマリー・ハリス(メイ・パーカー、ピーターの養母)、ジェームズ・フランコ(ハリー・オズボーン、パーカーの友人)、ウィレム・デフォー(ノーマン・オズボーン、ハリーの父/グリーン・ゴブリン)、アルフレッド・モリーナ(オットー・オクタビアス、科学者/ドクター・オクトパス)、ドナ・マーフィー(ロージー・オクタビアス、オットーの妻)、エリザベス・バンクス(ベティ・ブラント)、テッド・ライミ(ホフマン)、他
制作USA(2003年5月11日日本公開)
時間127分

内容紹介

オットー・オクタビアス核融合のデモンストレーションを行なう。オクタビアスは脊髄に人工知能を搭載した金属製のアームを直結。が、実験は失敗し、ロージーは死に、オットーも病院へ運ばれるが、アームの人工知能が覚醒。思考をアームに支配されたオクタビアスは「ドック・オク」と化す……

雑感

まあ、期待通りに面白かった。放射能の扱いは雑で、アメリカ人はこの程度の認識なんだなとは思ったが。

スパイダーマン2

スパイダーマン2

(2014/02/23記)