新参者第一話「煎餅屋の娘」

来月の「麒麟の翼」の予習として、TVドラマ「新参者」を借りてきた。

原作

出演

  • 小林隆(上川文孝、煎餅屋「あまから」主人)
  • 市原悦子(上川聡子、文孝の母親)
  • 杏(上川菜穂、文孝の娘、美容師)
  • 香川照之(田倉慎一、生命保険の営業マン)
  • 松本あゆ美(前橋京子、新都生命の社員)
  • 津田寛治(亀田誠一、亀田人形工房の主人)
  • 麻生祐未(亀田貴子、誠一の妻)
  • 内海桂子(亀田誠一の母)

放映日

  • 2010年4月18日〜

雑感

阿部寛が「坂の上の雲」や「山本五十六」のようなシリアスな役どころなのか、「TRICK」「ステキな金縛り」のようなコミカルな役なのか注目、と思っていたが、どうなんだろ……。到って真面目な役で、ギャグを飛ばすわけではない。が、ミョーに可笑しい。登場人物が気配を感じてはっと振り返ると、阿部寛が物陰からじっとその人物を見ていた……というシーンで、その立ち姿を見ただけで笑えてしまう。福山雅治にはできない、独特の間の取り方だ。

露骨に怪しい香川照之が、もったいぶった挙句にやはり犯人ではなかった(やはり、というのは、一番怪しい人は犯人ではない、というミステリーの法則に基づく)。それで、最後に一気に真犯人が判明するか、と思ったら、判明しないまま終わってしまった。一話完結かと思ったが、前編・後編なのか?