のだめ「ロケ地マップ」到着

5月18日付の「在庫なし、ぎゃぼー」で納品がかなり遅れそうだと文句を書いたが、実際には翌週の日曜日に届いた。

ただし、日曜日に届くとは思っていなかったため、その日は外出していて帰宅したのは遅かった。届くと知っていたらもう少し早く帰ってきたのだが、翌日のことを考えると、ちょっと今からは見られない。というわけで一週間封印し、31日に見たのだった。

まあ、面白かったけど、単独で販売されている(しかも割と高価)のは驚き。こういうのは本来、「のだめカンタービレ in ヨーロッパ」に特典として付いていればいいんじゃないかというもの。さかんに「テレビドラマでこれだけの長期海外ロケを行なうのは異例中の異例」と訴えていた(ように感じた)のは、「ちょっと値段が高いけど許してね」というエクスキューズか?