ぐるりのこと

題名ぐるりのこと。
監督・脚本橋口亮輔
出演リリー・フランキー(佐藤カナオ、法廷画家)、木村多江(佐藤翔子)、倍賞美津子(吉田波子、翔子の母)、寺島進(吉田勝利、翔子の兄)、安藤玉恵(吉田雅子、勝利の妻)、柄本明(安田邦正)、寺田農(吉住栄一)、八嶋智人(諸井康文)、木村祐一(夏目、カナオの先輩)、峯村リエ(生方圭子)、温水洋一(和久井寛人)、光石研(幼女誘拐殺人事件の弁護士)、志賀廣太郎(倉持事件の裁判長)、田辺誠一(売春事件の裁判長)、新井浩文(大間真治)、横山めぐみ(資産家の母親)、佐藤二朗(内田)、他
公式サイトぐるりのこと。
制作日本(2008年6月7日公開)

  • 久しぶりに見た邦画。さっぱり理解できなかった。いや、話はよくわかる。ささやかなしあわせというものを10年かけて育んでいる様子を描いたわけだね。で、2時間もかけてそれを描いて、何が言いたいのか? というところがわからなかったという話。これで感動する人もいるんだろうけど。これだから邦画は……
  • 10年かけてだんだん年を取っていく様子を演じた木村多江の演技は見事。リリー・フランキーも、役者としてゃ素人だと思っていたが、どうしてどうして達者な演技で驚いた。

ぐるりのこと。 [DVD]

ぐるりのこと。 [DVD]